サスペンデッズ オフィシャルブログ

第18回公演『umami』2017年3月18日(土)〜26日(日)@SPACE梟門
チケット発売中です!!http://www.suspendeds.net/
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
LINKS
サスペンデッズ 次回公演
第18回公演『umami』2017年3月18日(土)〜26日(日)@SPACE梟門 http://www.suspendeds.net/ umamiチラシ表 umamiチラシ裏
サスペンデッズ 前回公演
本公演は終了致しました。 沢山のお客様にご来場いただき、誠にありがとうございました。-------------- 第17回公演『おせん』 2015年10月30日(金)〜11月1日(日)@シアター711 チラシブログ用 チラシ裏ブログ用
RECOMMEND
PROFILE
SEARCH
<< 2013年07月8日のつぶやき | main | 2013年07月15日のつぶやき >>
ワークショップの報告
 先日、梅ヶ丘ボックスというところでワークショップをさせてもらった。毎週末の2日間を様々な講師が担当していくというシリーズに呼んで頂いたのだ。20代30代の迷える小劇場俳優たちがこぞって参加してくれるのかなと予想していたが、演劇未経験ですと言う方、役者歴30年の先輩、何十年も会社勤めをしながらふとしたきっかけで土日の演劇学校に通い、休みの日は芝居をしているなんていう方も結構参加してくれた。学校中退してずっと演劇みたいなアウトローと勤続何十年のきちんとした社会人が一緒に地下室に籠ってワーワーやるのは幸福なことだ。だって演劇とはコミュニケーションなんだから。

さて、問題は僕の指導なのだが、あまりワークショップの経験がなかったので、短期間で効果的なことってないかなと詳しい人に聞いてみたりしたが、真面目に受講しに来てくれる人達に僕が初めてやることを試すというのはいかがなものかと思い、結局、2日間でどこまで出来るかわからないけれど僕のテキストで僕が演出するときにやることをやることにした。皆僕の拙い言葉を熱心に聞いてくれて有難かった。いや実際皆気持ちの良い方々で、初日に会った時からそう感じたのだが、2日間を終えてすっかり打ち解け、打ち上げの飲み会には全員が参加してくれた。全員が参加するなんてなかなかないですよ、早船さんのワークショップ成功だったんじゃないですかなんて梅ヶ丘ボックスの担当してくれた方が言ってくれるので、僕もお酒も回っており、満更でもなかったかななんて思い出し、更にはまぁそういう時のよくある風景なのだが、受講生の方々がかわるがわる僕のところにやって来てくれて、あそこが良かっただの、自分の課題がわかりましただの、またあったら是非参加したいだの言ってくれて、僕はすっかり気分が良くなり、頼まれもしない演劇論をまた長々と語ったりしたものだ。

そうして宴もたけなわ、最も若い受講生の子に、その子は演劇をはじめたばかりで熱心にも他の講師のワークショップも複数受けていたので、誰のが良かったかと僕が尋ねた。他の講師たちがどんなことをやっていたかが気になるし、演劇初心者の彼女がどう感じたのかが僕の大いなる関心事であったのだ。それに彼女は嘘がつけないタイプだ。2日間一緒にいればわかる。そんな彼女が少し言いよどんだので、受講生の中でもきってのお調子者が、じゃN津留さんのと比べて早船さんのはどうだった?と切り込んだ。早船さんのを★3つだとすれば?すると彼女は間髪を入れず、早船さんが★3つだとするとN津留さんは★5つです、と答えた。え、2コも違うの?なんだワークショップ選ぶの間違えたな、とお調子者。それで皆口々に来年はN津留さんを受けようと言い合っている。僕は、僕もN津留さん受けよう!と言いショックを隠すのが精いっぱいであったが、それも見透かされ、でも考えてみれば2コ差で済んで良かったですよと慰められるのであった。
その時、僕は本当にこの人たちが受講生で良かったと思った。

皆さんまたいつかね!












| 早船聡 | - | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
きょうちゃん (2013/07/16 12:26 AM)
ワークショップお疲れ様でした。参加者です。★の話の後、ブログにいっぱい書けますね!なんて話をした事を思い出し、見にきました。打ち上げ写真は、1ヶ月間ぐらいの公演を終えた仲間達、の、ような感じでした。たった二日間なのに!ぜひ、また、よろしくお願いします。
早船 (2013/07/16 9:29 AM)
そうそう、あの時きょうちゃんが、良かったじゃないですかそのショックをネタにブログを書けば、と言ってくれたのでずいぶん救われた気分になりましたよ。ありがとうございました!









url: http://suspendeds.jugem.jp/trackback/409